Ⅰ 人事評価制度の方針決定:<フェーズ1>

 

 「人事評価制度」を新たに設計し、導入し、運用する一連の業務。

 

 大きくは

 

 フェーズ1:人事評価制度の方針決定

 フェーズ2:人事評価制度の設計

 フェーズ3:人事評価制度の導入準備

 フェーズ4:人事評価制度の運用

 

という4つの段階を順番に進めていきます。 

 

 

 一番初めに、「人事評価制度」導入の目的や狙い、運用にあたっ

て重要視することなど、制度の<方針>を多面的に検討し、決定し

ます。

 

 経営に<経営方針>があるように、人事評価制度には<人事評価

制度方針>を、です。

 

 これが<フェーズ1>です。

 

 <フェーズ1>は、以下に画像で提示したの4つのステップ

 

 1.トップ方針の決定

 2.人事制度担当部門組織開発と担当者育成
 3.人事制度関連業務の現状評価分析
 4.関連人事制度業務の方針立案

 

で構成し、関連させながら取り組んでいきます。

 

 事情・状況により、一部の業務の順番を入れ替えて実施します。

 

 また、4つのステップの内の一つに組み入れていた「経営管理との

関係」に関する事項は、もう一つ別のステップとして付け加えました。

 

 以下、順に内容を確認し、活用してください。

 

  

 

 

 ⇒ <トップ方針の決定>についての詳細は、

   こちらでご覧頂けます。

 

 

⇒ <人事制度担当部門組織開発と担当者育成>についての詳細は、

   こちらでご覧頂けます

 

 

⇒ <人事制度関連業務の現状評価分析>についての詳細は、

   こちらでご覧頂けます

⇒ 上記の中の、経営理念、経営方針などに関する事項は

  <経営管理と評価制度との関係>に分けて記述しました。

   こちらでご覧頂けます。

 

 

⇒ <人事制度関連業務の方針立案>についての詳細は、

   こちらでご覧頂けます

 

私、大野晴夫がお手伝いします。
私、大野晴夫がお手伝いします。